レコーディングエンジニアの仕事ブログ

レコーディングの事、音楽の事、DAW.DTMの事など適当に書きます

MXL V67N レビュー

私の生徒さんがピアノを自分で録音したいという事で最低金額帯のマイクを用意しました。
MXL V67Nです。
N67シリーズのスモールダイヤフラムマイクです。

まず 木箱に入っていてなかなか高級感があります。


付属品は、ホルダー、お手入れ用クロス、防風スポンジ、そしてこの機種の売りであるオムニカプセル。

この金額で指向性変更が出来るのは素晴しいと思います。オフマイクで使う時には便利ですよね。

ただしネジきりが甘いので取り外し時には注意が必要です。
あんまり交換してるとネジがバカになりそう・・。

_

追記:コンデンサーマイク音質比較ページへアップしました。

コメント:簡単なチェックしかしていませんが音色的には同じMXLの603と非常に似ている印象です。
ハッキリクッキリとした音ですが妙な固さやEQくさい感じではありません。
低音はすっきりしていますがいないのではなく使いやすい程度にロールオフされている感じです。
カプセル交換が出来て無指向にも出来る事を考えると1本1万円という金額は非常に素晴らしと思います。
低価格マイクの利点は気軽に2本用意できる事だと思います。
ボーカル録音がメインならステレオ録音に魅力はないかもしれませんが2本マイクがあればピアノやドラム録音に使えます。ギターの録音でもオンマイクとオフマイクといった使い方が出来て非常に録音の幅が広がりますよね。

広告を非表示にする