レコーディングエンジニアの仕事ブログ

レコーディングの事、音楽の事、DAW.DTMの事など適当に書きます

EMIの買収について

ニュースでも大きく扱われていますが、イギリスのレコードメーカー老舗 EMIの買い手が決まったようです。
金額は高いか安いかと考えると微妙ですが、EMIにはビートルズやコールドプレイなどのアーティストが居るので長い目で見れば音楽的財産としては有意義なものでしょう。

この買収劇は前から少し気になっていたのですが、最終的にSONYとユニバーサルというところに落ち着いたのが良かったと思ってます。

経営が厳しくなった会社を投資目的で買収し、買ったときの値段より高く売る というのは普通に行われている事なのですが、ことレコード会社となると私情が働いてしまいますね。
今回例えば買収先が中国の企業や投資信託会社だったらと思うと・・・
なんとも複雑です。

音楽=商品なのですが土地や証券などと同じに扱われるのには少し抵抗があります。

広告を非表示にする