レコーディングエンジニアの仕事ブログ

レコーディングの事、音楽の事、DAW.DTMの事など適当に書きます

音楽制作便利グッズ紹介

普段は気にしていないけど 無いと不便だと思う便利グッズを紹介します。

今回は特にマスタリング後など CDやDVDを書き込む時の便利グッズです。



・CDディスペンサー

バルクで買ったCDやDVDをまとめて上に載せて 必要な時はワンプッシュで取り出せるというもの






・ディスクスタンドおく蔵

書き込み終わったディスクを置くのに記録面へのほこり付着や傷などを気にして
上向きにテーブルなどにおいていませんか?
これがあれば記録面を触らずに浮かして置くことが出来ます。
ラベル印刷の待ち時間の一時置き場などで重宝するでしょう。
ちなみにマグネット式なのでスチールラックなどにもくっつきますし
1枚なら90度傾けてもディスクが落ちない構造になってます。




・ブロアー

カメラレンズなどのホコリ取りに使われるものです。
強力な空気でCDやDVD記録面についたホコリを吹き飛ばばします。
意外と空気中にはホコリが舞っています。
ドライブに入れる直前に ちょっと確認して小さな点が見えたらこれで綺麗にしましょう。
100円ショップなどでも売っていますが空気の勢いがいまいちなのでちゃんとした物の方をおすすめします。
こんなもの買い換えないので一生物になるかもしれません。



・CD-R用ペン


CD-Rレーベルに直接マジックなどで文字を書くことはお勧めしませんが
保存用や何か書く必要があるときには専用ペンを使いましょう。
普通の油性マジックですと侵食されてしまう可能があるのですがこういった専用のものは特別なインクを使っているので記録面へ影響が出ないようになっています。


色々と紹介しましたが
無くてもいいけど あると便利
そんな物の紹介でした。

広告を非表示にする