レコーディングエンジニアの仕事ブログ

レコーディングの事、音楽の事、DAW.DTMの事など適当に書きます

ネイチャーサウンドのレコーディング

安曇野

先週末に森の音や清流の音を収録しに出かけました。
いわゆる ネイチャーサウンドという奴です。

選んだ場所は長野県安曇野。
季節的に今より早いと鳥が少ないし、夏になると虫が鳴くので初夏という季節がちょうどよいのです。
これを逃すと来年という事になります。

1日めは下見を重ねて、翌日の早朝から出かけました。
日の出前の時間がちょうど良い感じです。
車も走っていないし、農家が動き出すとすずめよけの空砲(爆竹みたいなの)が定期的に鳴るので日の出前が勝負です。

3時には出かけて暗い中を山に入ります。
さすがに照明とかないので暗いです。

使用した機材は先日買ったノイマンKM184 2本、ZOOM H4 のみ。
WAVE 96kHz 24bitで収録です。
普段は96なんてあまり使わないのにこういう時はなぜか選んでしまいます。

H4は内臓マイクの他キャノンで外部マイクに対応している所が良いですね。
他のメーカーにも沢山ハンディーレコーダーはあるのですが、外部入力がミニフォーンだったりする事が多く、外部マイクを使用できる機種は少ないようです。
音質、ノイズ的にも問題がないのでH4を長らく使用しています。

4箇所ほどで合計2時間ほど収録してきました。
写真は仕事終わりの安曇野の夜明けです。
この後昼前から天候が悪くなり大雨でした。

広告を非表示にする